白髪がどんどん生えてきたのは、栄養が足りていないのかもしれないと考えるのは普通のことです。

ですが、だからと言ってどんどんトリートメントを行って白髪染めをするのは無駄といえるでしょう。

それは何故でしょうか。

これからご説明させていただきます。

それは栄養不足による白髪の場合、必要なビタミンというのが普通とはちょっと違うからです。

白髪になってしまう人は、これらのどれかが不足していると考えられます:チロシン・フェルニアラニン・ビタミンB12・銅・パントテン酸カルシウム。

≪関連LINK≫⇒白髪とはもうサラバ!黒髪維持のために摂るべき食べ物

これらはなんらかの形で黒い髪の生成に携わっているか、白髪ができないようにサポートしています。

これらのビタミン不足を補うには、毎日のシャンプーの際にトリートメントを使うことではなく、食でしっかりと栄養を取り入れることにあります。

あなたはご飯をしっかりと食べていますか?ご飯をしっかり食べずにトリートメントだけ行っても意味がありません。

焼け石に水というやつです。

他にも、ヘアケア製品があなたにあっていなかったり、変なものを使いすぎるのも原因になります。

白髪染めを使わずに、または使っていたとしても、さらに強い薬を髪の毛に使っていた場合、髪の毛はどんどん痛み、白髪しか生成されないのは間違いないでしょう。

ですから、しっかりと髪の毛のケアを行うのをお勧めします。

髪の毛のケアを始めるタイミングに手遅れなどありません。

気づいたらすぐに始めるのをお勧めします。